カメラ初心者でも望遠スーパーショットが撮れる!おすすめはこちら

運動会や学芸会、試合など、子供の行事に向けたカメラ選び。
応援席や客席からでも、我が子のスーパーショットをアップで撮りたいけれど、
携帯電話のカメラや小さなデジタルカメラでは望遠が足りない。

でも一眼レフカメラを使いこなす自信はないんです…

そんなときは、コンデジと呼ばれる、
本格的な望遠レンズがカメラと一体になったコンパクトデジタルカメラが断然オススメです。

今日は、我が子の最高の瞬間を望遠でしっかりとらえてくれる、
初心者でも使いやすくて、比較的お求めやすい価格のコンデジ、

  • Coolpix クールピクス P900
  • Coolpix クールピクス B700
  • LUMIX FZ DC-FZ85

を、購入されたみなさんの評判と一緒に性能を比較してみたので、ご紹介したいと思います。

ズーム83倍!ニコンのCOOLPIX クールピクス P900

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニコン COOLPIX P900 ブラック
価格:55780円(税込、送料無料) (2018/5/22時点)

なんと光学ズーム83倍という、すごいズーム力をもったニコンのCOOLPIX P900
高画質で本格派のCOOLPIXシリーズの最新モデルです。

遠くの場所からでもしっかりお子さんのアップを捉え、自由に動く液晶モニターのおかげで、
人だかりの上に腕を伸ばしたハイアングルでの撮影でも撮影できるし、

望遠でも高精度の手ブレ補正機能がついているので、
ちょっとぐらい手元がぐらついても安心です。

口コミでも、

  • 初めての大型カメラ。結構重く感じますが、持ちやすく、画質は必要十分。AUTOでの撮影は難しいところは何もなかった。
  • 大きさはB700より一回り以上大きいけど、カッコイイ。
    息子の野球の試合を撮影するときに、外野スタンドからバッターを撮影する必要があり購入。使い方も簡単で良い商品と思います。
  • 望遠が非常に良い、位置情報があるので便利。
  • 子供の成長とともに一眼レフカメラを買おうと決意したのですがどれにしようか迷った末、これにしました。お手ごろ感がいいですね。
  • ズームも外野まで余裕で撮れるし、レンズの付け替えもいらないのでいいです!

購入した人は圧倒的な望遠力と使いやすさを評価していますね。

クールピクスP900の価格を比較したいときはこちらから【楽天】

軽量で安い!重さがP900の約3分の2、持って歩くならB700がおすすめ

おなじニコンのCOOLPIX クールピクスのB700
P900にズーム力は劣るとはいえ、それでも光学ズームで60倍が可能。

さらにP900の液晶モニターや手ブレ補正機能はそのままで、
P900の約899gより断然軽い約570gと軽量
価格も10000円以上、ぐっとお手頃になっていますよね。

クールピクスB700の価格を比較したいときはこちらから

購入したみなさんの口コミを見てみると、

  • 主に子どもの映像や画像を残すことが目的。ズームも使いやすく、妻は大変喜んでいます。
  • 手ごろな価格で使いやすく 満足。60倍望遠も魅力。
  • 運動会にどうしてもほしかったので購入しました。
  • コストと機能を考慮してこちらを選びました。
  • 子供の運動会撮影用に購入した。

子供の成長や活躍を写真にしっかり残したい方が、コストパフォーマンスを考慮して
このモデルを購入されているのがよくわかりますね。

ママ専用、や気分を上げたいなら、赤もGOOD!↓ ↓ ↓

このビビッドなカラーのクールピクスB700の赤も、
持ち歩くと気分が上がりそうなきれいな色ですよね。

だいすきな赤で、他の人が持ってそうじゃないですし、
さらに持ち歩きが楽なモデルときたら、
うーん、このカメラ、わたしもかなり気になっています!

ビデオ動画操作楽ちん、写真が明るいLUMIX FZ DC-FZ85-K

使いやすい初心者用コンデジって、クールピクスしかないの?
もちろんそんなことはありません。

COOLPIX B700にかなり近い性能をもつ、
同じ価格帯の他社製のカメラといえばLUMIX FZ DC-FZ85-K

手ブレ補正機能は劣るとの口コミがありますが、動画も撮りたいなら、
動画撮影とそのあとの動画データの扱いがらくなのはこちら。

ハイビジョンテレビでそのまま見られますし、
写真での比較では、広角で撮っても望遠で撮っても明るい写真が撮れるのも
FZ85だという評価を受けています。

  • ゴツイですが、20mm-1200mmでワイドからズームまでばっちり。娘の大会もこれで遠くからでもしっかり撮影できます。
  • 動作が速い。
  • 4Kでの連写モードやフォーカスセレクト等、機能が多くて価格が安い。
  • かさばらず重くなく、レンズもそこまで出ていないので邪魔にならない、望遠も運動会とかでは申し分なさそう。

連写モードについてはクールピクスP700が、約5コマ/秒、約5コマまでの連写に対して、FZ85では秒間30コマで8メガの写真の連写が可能とのこと。

これなら、たった一瞬の子供のシャッターチャンスは絶対に逃さないですよね。
家電メーカーパナソニックならではの多機能搭載は流石、という評価でした。

LUMIX FZ DC-FZ85-Kの価格の比較をしたいときはこちらから【楽天】

さいごに

がんばる我が子の一番のカメラマンは、家族であるわたしたち。子供たちの最高の姿にわたしたちの思いをのせた一瞬をしっかり撮ってくれるカメラで、子供たちの最高の晴れ舞台をたくさん思い出に残したいですね。