ダイソンコードレス掃除機SV09、この価格より安い値段で買いたいならこちら

今、テレビショッピングでも話題になっているDYSONのコードレスクリーナー、通販限定版特別セットのSV09。

公式オンラインストアのダイソンV6 fluffyフラフィextraより、付属品がたくさんついていてお買得。

値段や機能の違いを比較していたら、

今、公式ストアでポイントバックキャンペーン中?!

V6 fluffy extraが税込・送料込で現時点で51,030円なのに対して、本体の仕様は同じで、通販限定版SV09は42,984円

それなのに、通販限定版ダイソンSV09には、V6 fluffy extraについてる付属品

  • ミニモーターヘッド
  • 隙間ノズル
  • コンビネーションノズル
  • ハードブラシ

だけじゃなくて、V6 fluffy エクストラにはついていない付属品

  • フレキシブル隙間ノズル

もついてることを知りました〜

こちらをまとめている時に・・・

コードレス掃除機、ダイソンSV09モデルは、通販限定モデルとして通販番組で話題になってますよね。 この日テレポシュレのページでは、使い...

DYSONのコードレスクリーナー、通販限定版SV09。これは、お得ですよね。

とはいえですよ?

コンビニでおにぎり買うみたいな気軽さで、買える値段じゃないですよね。

それに・・・

ダイソン通販限定版SV09と同じ本体のV6シリーズから選べば、楽天でも、もっと安いお店があるみたい。

そこで、ダイソンコードレス掃除機SV09の価格より、もっと安い値段で買うためのポイントを、ご一緒にチェックしてみませんか?

付属品は何が必要か?

V6と書いてあっても名前が違うモデルの違いは、付属品の違い。モーターなどの本体の性能はかわりません。

そこでまず、家のどこを掃除するのにダイソンのコードレスクリーナーを使いたいのか、それぞれの付属品の特徴を見ながら、考えてみたいと思います。

ミニモーターヘッド・・・ハンディークリーナーとして短い長さで使えるので、階段やベッド・布団の掃除もできる
隙間ノズル・・・家具の隙間やまどのサンなど狭い幅の場所を掃除する時に便利。普通の掃除機によくついている
コンビネーションノズル・・・パソコンのキーボードのあいだのホコリや、フィルター、カーテンの掃除ができる
ハードブラシ・・・玄関の砂埃や泥汚れなど、こびりついた頑固な汚れをこすりながら取ることができる
フレキシブル隙間ノズル・・・ノズル部分は柔軟で頑丈なゴム素材。届きにくい隙間に差し込めば、先端は丈夫なナイロンブラシがついて、掃除しにくい場所のホコリもとれる
フトンツール・・・布団やマットレスからホコリやアレルゲンを取り除くのに適した形状のヘッド

そこで、次のポイント、ご自宅ではどうでしょうか?

  • フトンツールがあって、布団やベッド、ソファの掃除ができても、ミニモーターヘッドは別途必要?
  • 家の中を掃除する掃除機で、泥だらけの玄関を掃除機がけすることはあまりないから、ハードブラシはいらない?
  • 今ある掃除機にも大抵はついている隙間ノズル、窓のサンや隙間の掃除に普段使っている?
  • フレキシブル隙間ノズルは、あったら便利だけど、狭くて細いような場所を掃除することがある?

意外に使わなさそうな付属品はありませんか?

それではつぎに、ダイソン通販限定版SV09よりも安いダイソンコードレスクリーナーV6のモデルをそれぞれ見てみることにしましょう。

ダイソンV6 slim origin(スリムオリジン)

V6スリムオリジンは、もともとV6オリジンに収納ブラケットのついていないモデルだけど、同梱内容を確認すると、この商品には収納ブラケット同梱って書いてあります。

ヘッドクリーナーのつくりがフラフィより一世代前の形だけど、今のヘッドクリーナーにも使われている軽量カーボンファイバーのブラシを採用。

付属品は本体、充電器、収納用ブラケットの他、コンビネーションノズルとフトンツール

ダイソンデジタルモーターV6搭載、サイクロンの仕様も同じで、充電時間3,5時間、約20分間の作動時間、簡単ゴミ捨てシステムといったV6としての、掃除機本体のの性能は同じです。

ダイソン V6 fluffy スティックセット

さっきのスリムオリジンと違って、ダイソン通販限定版SV09とヘッドの仕様は同じ、より新しいバージョン

クリーナーヘッドにフラフィモデルならではのソフトローラークリーナーヘッドを採用。ナイロン繊維がゴミを巻き込んで、さらなる吸引力を実現

付属品は本体、充電器、収納用ブラケット、コンビネーションノズル、すき間ノズル、ミニモーターヘッド、フレキシブル隙間ノズルとなってます。

4年保証が大きな魅力のダイソンV6オリジン

付属品は本体、充電器、収納用ブラケット、コンビネーションノズル、モーターヘッドのみですが、こちらの商品の大きな魅力は、4年保証

ダイソンの公式オンラインストアで買うメリットは、ちょっと高いけど、他で買うと1年のところ、2年保証がついてくる、ということなんですけど、

うちの洗濯機は3年目で壊れたんですよ。ありえない、ありえなーい!

30,000円以上するのに、3年目で壊れたらタダじゃ直らない。これは辛いです。

2キロを超える掃除機を上に持ち上げることはない、肘を伸ばさないと届かない奥まで掃除する予定はない、床や手に届くところをシンプルに掃除できればいい、

なるべく長い保証がついている方がいい、という方にはこちらのモデルがおすすめです。

このモデル買ってハードブラシを買ったほうがSV09より安い

ずいぶん長くなっちゃったので、上でご紹介したモデルの付属品と価格をまとめてみますね。

  • フトンツール以外の付属品が全部ついているのは、通販限定版SV09
  • ヘッドは旧型だけど、ともかく最安値、シンプルに床と手の届く範囲とフトンツールつきでいいなら、V6スリムオリジンで約8,000円安くなる。
  • V6スリムオリジンでいいけど、フトンツールよりも公式ストアよりながい4年保証がほしいなら、V6スリムオリジンで約9,000円安くなる

  • 通販限定版SV09はほしいけど、ハードブラシはいらないから、(送料をカウントして)6,000円ちょっとお安く買いたければこちらのV6 fluffy スティックセット。

ハードブラシは別売5000円だから買い足したって損しない〜

で、今、見つけちゃったのは、公式ストアで51,030円だった

V6 fluffy extraが、ハードブラシなし・フレキシブル隙間ノズル付き・2年保証付き35,800円!

(つまり、上の商品と同じっていうことですよね。)

  • 通販限定版SV09がほしくて、ハードブラシはいらない、さらに2年保証付きの公式ストアから7,000円ちょっとお安く買いたければ、こちら↓のV6 fluffy extra。

最初のチェックポイントを考えてみると、意外に付属品、全部はいらなかったりするし、公式ストアがセールすることもあるんだ!

・・・いろいろ調べると、選択肢あるんですねえ。

◇◇◇◇◇

いかがだったでしょうか。

たくさん付属品がついている方がほしくなりますけど、

どうしてもほしい付属品ならあとから買い足せますし、

買う前に何が必要かをじっくり見極めて、

かしこいお買い物、していきたいですね〜

この記事をまとめているあいだにも、価格変動が・・・時々確認して 価格情報をアップデートしていきたいと思います☆

こちらは、わがやがニンテンドースイッチを買ったときの体験談・・・壊れること、あるみたいです。