ブルーノ、サーモスの人気アイスクリームメーカー。特徴と評判はこちらから。

安心材料で、アイスクリームを手作りしたい。そんなときのアイスクリームメーカー選び。

ハイアールHaiar、ブルーノBruno、サーモスThermos、いくつか人気のアイスクリームメーカーがありますよね。値段もいろいろ。

そこで今回は、比較的価格がお求めやすいブルーノ、サーモスのアイスクリームメーカーの特徴と、実際に買ってアイスクリームを作ってみた方の評価を紹介したいと思います。

ハイアールのアイスクリームメーカーとの違い

楽天のアイスクリームメーカーの人気ランキングをみてみると、

アイスクリームメーカー人気商品ランキングTOP10【楽天】

ハイアールはたしかに人気。

ただハイアールのアイスクリームメーカーは事前に容器を冷却しないので、本体に冷却機能がついている分だけ、お値段がはります。人気機種は必ず10000円以上。

ハイアールのアイスクリームメーカーについての記事はこちらから。

人気アイスクリームメーカー、ハイアール2種。違いと評判はこちら!

その点、ブルーノ、サーモスのアイスクリームメーカーは10000円以下、サーモスに至っては2000円前後です。

もし、アイスクリーム作らなくなっちゃったら、と考えたときに、購入に踏み切りやすい値段です。

それじゃあ、ブルーノとサーモスのアイスクリームメーカーの違いはなに?

そこで今回は、

  • 容器の事前冷却が必要がないアイスクリームメーカーのメリット
  • ブルーノとサーモスのアイスクリームメーカーのそれぞれの特徴と、購入した人の評価

を見てみることにしたいと思います。

容器の事前冷却が必要がないアイスクリームメーカーのメリット

アイスクリームメーカーには本当にいろんな種類がありますが

アイスクリームメーカー(キッチン家電|家電)【楽天】

まずおおきくわけて、冷却機能がついているものとついていないものがあります。

もちろん冷却機能がついていないということは、事前冷却が必要なので、

  • 12時間位前までには容器を冷凍庫に入れておかなくてはいけないので、思い立ってもすぐアイスを作れない
  • 冷凍庫の中で、容器の内容積よりかなり大きい場所が必要になる

という問題ががあります。しかし、メリットとして、価格が安いことの他に、

  • 容器の丸洗いが可能
  • アイスクリーム ができるまでの時間が短く、消費電力がすくない

というポイントもあります。でも、実際購入された方の評価はどうなのでしょうか。それぞれの機能の違いとあわせて、評判ををチェックしてみましょう。

BRUNOブルーノ DUAL ICE CREAM MAKER デュアルアイスクリームメーカー BEO032

楽天のアイスクリームメーカーの人気ランキングでは、

アイスクリームメーカー人気商品ランキングTOP10【楽天】

このブルーノのアイスクリームメーカーもちゃんと上位ランキングにランクインしてますよ〜

一番大きい特徴は、2つの200mlの容器がついているので、2つ種類の違うアイスクリームが一気にできてしまうこと。

我が家でもチョコレートアイスとバニラアイス、両方食べたいな〜、とか、アイスクリームを1種類だけ選ぶとなると、どうでもいいケンカになったりすることが…
(*´艸`*)

そんなとき、2つ容器があるとやっぱり便利ですね。もちろん1つの容器だけでも作ることができますよ。

容器を冷凍庫で8~12時間冷やして、材料を入れてからスイッチを入れたら、約20分でアイスクリームが出来上がります。消費電力もたったの12W

ブルーノ デュアルアイスクリームメーカー BEO032、購入者の評価は?

実際購入した人の評価から、特徴をまとめてみました。

簡単にできた!

  • 子どもたちやお友達が来たときにみんなで作って食べました。材料を入れるだけで簡単に美味しいアイスが出来て大満足でした!
  • カップを冷やして材料を入れるだけ。20分ぐらいでとてもなめらかなアイスクリームの出来上がりです。
  • 2つの容器で、パドル2本同時に掴めるのか気になっていましたが、あっさりと掴んでくれました。これなら失敗しようがないですね。
  • 4月の暖かい気温で作りましたが20分でなめらかなアイスクリームができました!残りは冷凍庫で保管、しっかり固まったアイスクリームも美味しいです。

機能だけでなく、デザインもGOOD!

  • アイスクリームメーカー、色々探しましたが、機能や容量、デザインを総合的に考えてこちらに決めました
    以前からアイスクリームメーカーが欲しかったので他の製品も見ましたがやはりこちらのブルーノが可愛くってこれに決めました。子供達も喜んで夏休みに重宝しました。
  • 200ml×2カップというのも丁度の量
  • デザインが可愛いので置いておくだけでもおしゃれで気に入っています

気にならない程度の音

  • 音も全然気になりませんでした。
  • 夜、子どもたちが寝たあとに大人だけで作りましたが、動作音もうるさいというほどではありませんでした。

丸洗いできていい

  • モーター部以外は丸洗いできるのが衛生的でいいですね。

やはり事前冷却が必要だということがあり、サイズはマグカップぐらいだと思っていたが、容器のサイズがかなり大きい、という評価がありました。冷凍庫はあらかじめ場所確保しておくといい、という意見がありました。その方は冷凍庫の中のカップの定位置を決めたそうです。洗ってすぐ冷凍庫にしまう場所があれば、収納場所に困りませんね。

それから容器はしっかり冷やさないとなかなか固まらない、というコメントも。中に入れる材料の温度や外気温が高いと、ますますしっかり冷やしておくことが必要なようですね。

甥っ子さん、子供さんへの誕生日プレゼントや、お友達の結婚祝い、クリスマスプレゼントなど、この商品、実はプレゼントにすごくよかった、という意見が多数。

たしかに生活必須アイテムではないのでなかなか自分では買わない、という方も、何かの機会にプレゼントしてもらえたら、うれしい家電の一つではありますよね。

Thermosサーモス 真空断熱アイスクリームメーカー KDA-200-RN

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サーモス 真空断熱アイスクリームメーカー KDA-200-RN(ラムネ)
価格:1771円(税込、送料別) (2018/5/6時点)

サーモスのアイスクリームメーカー  KDA-200 RNの魅力はまずお値段

全く電気を使わないので、消費電力はもちろん0

試しに買ってみたい♪と思って勢いでポチッとしても、大丈夫な価格がうれしいです。

まずは容器にリングとカバーをつけて、冷凍庫で24時間以上凍らせてから、それを保冷容器にとりつけて、混ぜ合わせた材料を入れます。

そのあと、付属のヘラで容器内側の側面に固まった材料を削ぎ落としながら、約10分ゆっくりと混ぜて、ある程度固まったら、蓋をして10分放置。そのあと、また蓋をとって仕上げに5分かき混ぜて出来上がり。

容器の容量はブルーノの容器と同じ200mlです。

サーモスのアイスクリームメーカー  KDA-200 RN、購入者の評価は?

こちらはネット上の口コミがすこし少なかったのですが

冷凍庫の場所を取らない

  • 手のひらサイズです。

簡単にヘルシーにアイスクリームが作れる

故障の心配がない

  • 電動タイプと違って故障の心配が無いのも良いと思います。

内容器と保冷容器が別れている分、冷凍庫の場所を取らない、というメリットが有るようです。ただ24時間という事前冷却時間がちょっと面倒だ、という意見はいくつかありました。それでもこのお値段と、冷凍庫の場所を取らないというのは、メリットなんじゃないかな、と思います。

さいごに

毎日使うかどうかわからない家電、購入時って悩みますね。そんなときはやはりまずローコストの商品を買ってみて、もっと便利なものがほしい、というものがあったら、スペックが高いものを購入する、という手もあるのかなと思います。そう考えると、ブルーノやサーモスのアイスクリームメーカーははじめてのアイスクリームメーカーにぴったりだと思います。